1. ネイルが始まる前に済ませておきたい

ネイルが始まる前に済ませておきたい

ネイルサロンのマナーおさらい

ここまでの内容はお分かりいただけたでしょうか。
いずれも基本的には普通に美容院に行く場合と同じ様な感覚で問題ないとは思います。

一部、ネイルサロンならではのマナーとして「事前にイメージを固めておく」ことや「爪のお手入れについて」。
また、「フットネイル」をされる際にはつま先の出たものを履いておくといったこともありますが、なんとなくイメージとしては掴んでいただけたのではないかなと思います。

施術前に済ませておきたい事

さて、それでは引き続きネイルサロンにおける大切なマナーのおさらいとして、今度はネイルの施術前に済ませておきたいことについて簡単にまとめてみたいと思います。

ネイルの施術となると、早くても1時間〜2時間程度は必要になってきます。
スタンダードなジェルネイルでも2時間程度を目安に考えておくといいかもしれませんが、その間トイレに行きたくなってしまうと「すぐに行けない」という自体も起こりえます。

そのため、できるだけ施術に入る前にはトイレを済ませておくのがいいでしょう。ネイリストの方には遠慮なく言ってくださいね。
ぎりぎりまで我慢するのが一番危険な行為です。

続いて、携帯電話の電源は必ず切っておいてください。
行かれるサロンによっては施術中に携帯電話の使用が可能なところもありますが、基本的なマナーとしてはやはり電源は切っておいた方が無難です。
手がふさがってしまい、時間通りに施術ができない原因の一つとなるためです。

>>スポンサーリンク<<